Menu

Bring Your Own Device (BYOD)

リモートおよびモバイルアクセスでのBring Your Own Device (BYOD)

ITのコンシューマー化への動きが本格化しています。従業員は、個人所有のモバイルデバイスからビジネスアプリケーションにアクセスできることを求めています。アレイのBYODソリューションを使用すると、どのようなパーソナルデバイスに対しても、あらゆるエンタープライズアプリケーションをシームレスにモバイル対応にすることが可能です。さらに、アレイのBYODソリューションが提供する、迅速でコスト効率の高いモビリティへの移行方法は、企業ネットワークの公開を制限して、データの漏えいを完全に防止します。

アレイの革新的なアプライアンスベースのリモートデスクトップソリューションは、従業員が個人所有のデバイスを使用して、オフィスの物理または仮想デスクトップやアプリケーションをあらゆる場所から制御することを可能にします。ユーザが家庭のPCを使用していても、顧客やパートナーの会社でラップトップを使用していても、iPhoneやiPad、Androidデバイスを使用していても、企業ネットワークからのデータ漏えいリスクを気にすることなく、あたかもオフィスの自席にいるかのように業務を行うことができます。

アレイのアプライアンスは企業ネットワーク上に設置され、既存のアイデンティティ管理ソリューションと連携し、ユーザ・クレデンシャルを確立します。オフィスの物理または仮想のデスクトップやアプリケーションは、ユーザ、IT部門、またはデータベースを介した自動処理のいずれかによって、リモートおよびモバイルアクセス用に登録されます。

ユーザが個人所有のデバイスを使用してオフィスのデスクトップやアプリケーションをリモートで制御するために必要なのは、一般的なWebブラウザやアレイがスマートフォンやタブレット向けに無償で提供しているモバイルアプリのみです。ユーザはブラウザまたはモバイルアプリを起動してログインするだけで、登録済みのアプリケーションやデスクトップの使用を開始できます。

Bring Your Own Device (BYOD) for Remote & Mobile Access

BYODの利点

 

Remote desktop allows employees to access office hardware and applications anywhere, from any device

 

どのデバイスでも、どこからでも

リモートデスクトップを使用すると、従業員が各自のオフィスにあるPC、ラップトップ、仮想デスクトップ、およびアプリケーションに、デバイスの種類を問わずどこからでもアクセスできるようになります。

Access applications without exposing the corporate network or data

 

データ漏えいの防止

プロキシアーキテクチャとSSL経由のRDPを使用すると、企業ネットワークを公開することなく、データ漏えいのリスクなしに、個人所有デバイスからビジネスアプリケーションにアクセスできます。

Freedom to choose which a free mobile app

 

選択の自由

従業員は、ビジネス用のモバイルデバイスを自由に選択できます。iOSやAndroidの各バージョンおよびプラットフォームと互換性があるモバイルアプリを無償で使用できます。

Deploys rapidly; easy to manage and use

 

迅速な導入

簡単に導入、管理、使用でき、拡張性に優れたアプライアンスベースのソリューションで、BYODを迅速かつコスト効率の高い方法で有効化します。

Mobilize enterprise applications on any device

 

様々なアプリケーションをモバイル化

デスクトップ、ラップトップ、仮想デスクトップ、およびターミナルサーバ上の多様なアプリケーションを、スマートフォンやタブレット上で稼働するセキュアなモバイルアプリに配信します。ビジネス用のネイティブなモバイルアプリケーションの不足に対処します。

様々なアプリケーションをモバイル化

モビリティとネイティブのエンタープライズアプリケーションが急速に成長していく中で、生産性を向上させるために従業員が毎日使用するアプリケーションの大半は、従来からのWindowsデスクトップやサーバ上にあります。物理または仮想のアプリケーション環境は、すべての従業員に提供されているため、アレイのソリューションを使用すると、エンタープライズ規模でBYODを有効にすることができます。追加のハードウェア、ソフトウェア、アプリケーションライセンスは不要です。個人所有のPCやラップトップを使用する場合、BYODのユーザエクスペリエンスは、オフィスで作業するのと同一になります。個人所有のタブレットやスマートフォンを使用する場合、このソリューションでは、マウス、キーボード、その他の通常のWindows固有の機能による直感的な操作が可能です。

データ漏えいの防止

このソリューションは企業によって導入/運用されます。マネージドサービスとは異なり、IT部門の完全な管理下にあり、サードパーティに対して会社のネットワークを公開することはありません。個人所有デバイスからの接続はSSL経由で暗号化されており、アレイのアプライアンスはセキュアプロキシとして機能するので、個人所有デバイスが企業ネットワークに直接接続されないようにします。ユーザはオフィスのデスクトップやアプリケーションをリモートで操作するため、データは企業ネットワークから離れることはなく、また個人所有デバイス上に保存されることもなく、個人のデータと混在することもありません。そのため、データ漏えいの可能性を完全に防止することができるのです。

個人所有デバイスの使用

モバイルコンピューティングの急激な成長によってBYODが脚光を浴びていますが、モバイルデバイスに限らず、BYODは家庭のPCや個人所有のラップトップからのアクセスも含んでいます。iOSおよびAndroidモバイルデバイスのサポートに加えて、このソリューションでは、WindowsやMacOSのコンピューターからのリモートデスクトップやアプリケーションアクセスもサポートします。DesktopDirectを導入することで、企業はモバイルアクセス、生産性の向上、ビジネスの中断による影響の軽減を実現する包括的なソリューションを手に入れることができ、従業員に対して選択の自由を提供することができます。

複雑さの軽減

あらゆるモバイルプラットフォームやバージョンに対応するために、エンタープライズアプリケーションに再投資や再開発を行うには、多大な時間とコストは避けられないでしょう。すべての従業員のニーズに応えるように仮想化を拡張する作業についても同様です。DesktopDirectは、既存のネイティブモバイルアプリのソリューションを補うのに理想的であり、物理や仮想のデスクトップやアプリケーションの様々な組合せをサポートします。この方法は、既存のインフラストラクチャを最大限に活用し、ハードウェアやソフトウェアの追加の必要性は最小限に抑えられるため、企業はネイティブモバイルアプリや仮想化に対する投資を、コストを考慮して合理的に拡大することができます。さらに、このソリューションはわずか数時間でセットアップすることができ、他のソリューションの導入に必要な時間でROIを達成できます。

お客様の

Using DesktopDirect is so easy that I log in every night from home, using my iPad, without worrying about security issues. Ease of use, security and lower TCO made DesktopDirect an obvious choice.

James Gordon

Vice President of IT, Needham Bank

アレイのソリューションに今すぐトライ!! 30日間無償評価版を入手する