Menu

FW Load Balancing

Homeソリューション可用性Firewall負荷分散 (FWLB)
Homeソリューション可用性Firewall負荷分散 (FWLB)

ファイアウォールの負荷分散、可用性、および高速化


Firewall load balancing

 

ネットワークが高速化し、ネットワークのセキュリティ要件が高度なものになると、単純にハードウェアの能力をスケールアップしてNGFWの要件を満たすことは一層難しくなります。特に、単一のNGFW(次世代型ファイアウォール)アプライアンスは、大規模な展開のニーズに対処できる拡張性やパフォーマンスを備えていないことがあります。具体的には、広い学区や大学、サービス事業者などは、大量の送信トラフィックを伴う場合があります。

このような環境では、”SonicWall NGFW”に対してレイヤ3オープンサンドイッチ構成を用いると、パフォーマンスと拡張性のニーズに対処できます。”SonicWall NGFW”とアレイAPVシリーズのアプリケーションデリバリコントローラ(ADC)を組み合わせると、APVシリーズの高性能な負荷分散の機能によってNGFWのパフォーマンスと機能を強化し、求められる要件を満たすことができます。

SonicWALL SuperMassive シリーズ

アレイAPVシリーズのアプリケーションデリバリコントローラは、レイヤ3の負荷分散を提供する高性能プラットフォームであり、SonicWALL SuperMassiveファイアウォールプラットフォームを最大レベルの実力を発揮できるようにします。このソリューションでは、(LANからWANへの)送信トラフィックや、(WAN側から発生するSIPコールなどの)受信トラフィックに対して永続的なスループットが保証されます。

SonicWall NGFW Open Sandwich Architecture Solution Brief

SonicWall NGFW Open Sandwich Architecture Deployment Guide

アレイのソリューションに今すぐトライ!! 30日間無償評価版を入手する